スケートボードの歴史

Skateboarding history

1940年代のカリフォルニアで木の板に鉄製の戸車を付けて滑った遊びが始まりとされています。1950年代に入りローラーダービー社から「ローラーサーフィン」という木製チップとゴム製のホイルが付いたオモチャが売り出され、これが現在のスケートボードの原型と言われています。

日本では、1970年代、各地の公園や駐車場では当然の光景のようにスケートボードで遊ぶ若者達の姿が見られる様になります。特に原宿にある代々木公園の歩行者天国はメッカとして全国にその名を轟かせました。スケートボードは一気に日本全国の若者達の必須アイテムに発展し、日本国内でも競技会から行われ、この時期を前後して日本各地に大小様々なスケートボード専用施設が誕生しました。

1990年代に入るとスケートボードは完全にストリートの時代を迎え、日本のファッション誌でもスケーター系などという単語が多く見られる様になります。コラボレーションも益々盛んになり、グラフィックや音楽などの様々な分野にも進出し、ついにストリート・カルチャーなどというカテゴリーまで作られ、流行に敏感な日本の若者達を刺激しました。

昨今では、日本各地で公共スケートパークの開設が進み、親子で楽しめるスポーツとしての魅力も広く浸透しています。




(公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ホームページより転載)
(平成28年9月現在)

スケートボードは国境を問わず多くの国々でおこなわれています。
スケートボードの持つCreativity(創造性)を通した感性教育と豊富な原体験につながるでしょう。
インストラクターとのスケートボードスクールを通して、本質をより深く理解することで、肉体と精神をより健全に保ちます。

スベールとは

About Us

2020年東京オリンピックにスケートボードは採用され、世界的に人気は高まっています。
アメリカ発祥の陸のサーフィンとしてスケートボードはスタートしました。
デッキの画期的な進化から、独自のスポーツとして成長をとげ、現在はアメリカだけでも1,400万人以上の競技人口まで拡大しています。
また、ファッション・映像・デザイン・音楽などのカルチャーを生み出すほどのパワーをもったスポーツとして世界中から注目され続けています。
スケートボードを通して、体力作り、コミュケーション能力やカルチャーを武器にそれぞれのスタイルでスケートボードを楽しめる環境作りをおこないたいと考えています。

instructor team

インストラクターチーム

福間 偉璃
iori fukuma

fukuoka area / ProSKATEBOARDER

動物や植物とスケートをこよなく愛する筑豊エリアの若きドン。ハイオーリと抜群のトリック安定感で早々にメイクするのがいつもの彼流。

福田 凛之介
rinnosuke fukuda

fukuoka area / instructor

トランジションR系マスター。驚異の空間認識力をもつ若きスタイルスケーター。スケートだけではなくサーフィンもかなりの腕前。

清水 潤
jun shimizu

fukuoka area / ProSKATEBOARDER

九州をネクストレベルに持って行く一家の主である清水 潤。30歳過ぎても派手にスケートで攻める姿はまさに地獄!

中矢 康二
koji nakaya

fukuoka area / instructor

九州発オールラウンドスケーター。全国にネットワークを持つ実力者。最前線は離れたがスケートに対する姿勢には常に熱がこもる。

藤武 敏明
toshiaki fujitake

fukuoka area / instructor

スケートボードにとどまらず写真などの自分や自分たちを表現する方法を常に模索し、進化し続けている。九州スケート創成期から活躍する生きる伝説。

松崎 晃
akira matsuzaki

kagoshima area / instructor

鹿児島県出身。18歳から福岡に7年間、東京に5年間スケートを中心とした生活を送ったのち帰郷。鹿児島市でスケートショップDUSKを運営。

槙 大輝
taiki maki

nagasaki area / instructor

笑顔がチャームなR系のトリックに長けた、長崎県諫早市出身のスケートボーダー。ミニランプでのトリックは一見の価値あり。

林田 和則
kazunori hayashida

kagoshima area / instructor

スケートの枠にとどまらず、映像や食、植物などに造形の深いクリエィティブなスケーター。その集約であるショップVOULで堪能することをオススメする。

川崎 剛
tsuyoshi kawasaki

fukuoka area / instructor

生きる伝説メガネさん。インディとコーラのコレクター。伝説となった今でも無料スクールなどスケートに情熱を燃やす。九州スケート界の生き字引。

石川 誠
makoto ishikawa

fukuoka area / instructor

latitudeオーナーであり独自の世界観から生まれる映像や写真をスケートスタイルでも存分に表現する。クリエィティブなスケーター。

甲能 聡
satoshi kouno

oita area / instructor

大分県日田市でローカルスケートショップ『Tre°sb(トレ エスビー)』を運営。 オーナー自らSKATEBOARDを楽しみ、またSKATEBOARD/APPAREL/GOODS等をセレクトし、大人も子供もワクワクする様な、そんなショップ目指している。

奥脇 賢二
kenji okuwaki

kumamoto area / instructor

熊本のスケートシーンを牽引するキーマンにして、スケートショップOLLIを運営しながらスケートチーム、Grapevine Asiaの精力的な活動を行うジュリーこと奥脇賢二。

川端“オーピーピー”崇臣
OPP

kumamoto area / instructor

AJSAイントラ講習済み。撮影などもこなすマルチなスケーター。見た目と裏腹にかなりまじめに真っ直ぐなスケートボーダー。熱しか感じない!!

武石 レオ
reo takeishi

fukuoka area / instructor

スイッチスタンスでのステアーやカーブトリックを武器に、九州を拠点に活動するテクニカルスケーター。ストリートもパークもそつ無くこなす実力派。現場重視の精力的な活動を続けている。

田中 裕介
yusuke tanaka

saga area / instructor

80年代のスケートボード知識から現代に至るまで様々なスケートスタイルを知る人物。スケートマッドサイエンティスト!!

吉川 哲平
teppei yoshikawa

fukuoka area / instructor

九州最大級のハーフパイプ・バーチカル・ミニランプを所有する。adaptは様々なイベントの企画・運営を行っている。

松原 アキユキ
akiyuki matsubara

fukuoka area / instructor

生きる伝説。破天荒エピソードは数知れず。キッズから信頼は絶大でゲームの事も教えてくれる心よりスケートボードを愛する。

清水 雄介
yusuke shimizu

fukuoka area / instructor

北九州市スケートを中心に活動する清水 雄介ことしみっちゃん。毎月第2第4木曜日にあさの汐風公園でスケートボードスクールもおこなっている。

渡鍋 悟
satoru watanabe

miyazaki area / instructor

宮崎市内のショップAEVA STOREを切り盛りしている。類まれなる能力の持ち主。回し、マニュアルすべてのトリック、動きは見逃せない。

宮原 聖美
seimi miyahara

fukuoka area / ProSKATEBOARDER

Evisen Skateboards ゑよりプロモデルをリリースするなど精力的に活動中。トリックの本質を知る漢。

石橋 大地
daichi ishibashi

fukuoka area / instructor

安定したオーリーからくり出されるキックフリップは超絶級破壊力。ナチュラルボーンでストイックなスタイルは観るものの心を動かす。

木佐貫“八段”芳史
KISANUKI YOSHIFUMI

kagoshima area / instructor

AJSA公認インストラクター。日奈久ドリームランドを中心に九州管内を精力的に活動する。

中野 剛
go nakano

nagasaki area / instructor

ヒッピーインサイドスケートパークを運営する傍ら、無料スクールなども開催している。

宮崎 健太
kenta miyazaki

saga area / instructor

若くして家庭を持ちながらもスケートへの情熱は枯れることはない。すべてのセクションを使いこなす若きオールラウンダー。

古賀 良太
ryota koga

fukuoka area / instructor

スケートボードのスポーツ性と創造性を常に追い求めるスケートスタイル。